腰痛でお困りなら福岡市の整体院 來花-kohana- 福岡薬院店

ブログ

2020/06/16(火)

足の指がひざ痛・肩こり・腰痛を起こす!?

カテゴリー:ぎっくり腰, 坐骨神経痛, 脊柱管狭窄症, 腰椎ヘルニア, 腰痛, 膝の痛み, 院長ブログ

 

こんにちは。福岡市薬院で腰痛・肩こり専門の整体院 來花-kohana-の永田です。新一年生になった可愛い姪っ子が元気に登校しているようで、自分事のようにソワソワ、変装して様子をみたいところですが、このご時世100%捕まる。笑

今回は指が原因で膝の痛み、腰痛、肩こりになる理由についてお伝えしたいと思います。では、指の何が肩や腰、膝に悪影響を及ぼすのか。その多くは「浮指」にあります。簡単にご説明すると浮指になると重心が後ろになります。ですので、後ろに倒れないように膝や腰や首でバランスを取ろうとします。そのため、負担がかかった部分の筋肉が疲労してしまい肩、腰などに症状がでてしまいます。

 

昔は運動会や公園に遊びに行くと裸足になって遊んだりしていたともいます。ですが、現在は安全性を考慮してか常に靴・靴下を履く習慣が強く、裸足で遊ぶ子はいなくなりましたよね。ただ、今問題になっているのが、足の指を使う場面が少なくなってきて足の指が上手く使えなくなる人が増えている事です。

 

実は、日本人の約半分は気づかないうちに浮指になっていると言われています。本来、足の指で地面を掴むように歩くことで重心がブレることなく歩くことができます。しかし、指が上手く使えない現代人は地面を掴むことができず指が浮いたままになってしまいます。

 

そうなると身体重心が後ろに傾きます(踵重心)。ですので、後ろに倒れないように膝や腰や首でバランスを取ろうとします。そのため、負担がかかった部分の筋肉が疲労してしまい肩、腰などに症状がでてしまいます。

 

浮指を予防、軽減する方法は、自宅では裸足で過ごす、もしくは五本指ソックスを履いて指を分離して使えるようにすることです。そうすることで上手く指が使えるようになります。また、簡単に行えるエクササイズとしては指のグー・チョキ・パー運動です。歩行前に指を動かしてから歩くと足の裏が地面にしっかり乗る感覚が出ますので、ぜひやってみて下さい。

 

*整体院 來花-こはな-では浮指から起こる肩や腰や膝の痛み・外反母趾の痛みに対しても対応させて頂きます。また、浮指改善のトレーニングも含めアドバイスさせて頂きます。
気になる方はいつでもご相談ください(^ ^)

整体院 來花は
薬院大通り駅徒歩5分、浄水通りからもアクセス良好です。

ご来院お待ちしております

無料相談はこちら

整体院 來花は

薬院大通り駅徒歩5分、浄水通り・警固・平尾からもアクセス良好です♪

HP:fukuoka-kohana.com

アクセス:整体院 來花-kohana-

ご来院お待ちしております!

 

初回お試しキャンペーンはこちら

 

PS.

LINE@だけで公開!

役立つ腰痛情報をご紹介!

↓↓

・ 友 だ ち 追 加

 

 

ブログ画像

 

*腰痛でお困りのあなたのお悩みを聞かせてください!

 

福岡市で腰痛でお悩みの方はいますぐ

ここをクリック。

 

 

 

 

 

通常初回施術費10,000円のところ

初回限定特別価格3,980円

本気で腰痛を改善したい方1日1名様限定割引

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-2330-1726

【受付時間】10時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。